スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ勉強&経験が足りない?
2008年10月27日 (月) | 編集 |
今回の強制ロスカットの洗礼はなかなか効きました
リスク管理が甘い証拠です

今回の教訓で得た知識として
1.同手法または似たような手法を複数運用してもリスク分散にはならない
よく考えると当たり前のように感じますが、欲が絡んでくるとこういう感覚って鈍るんですよね
やっぱり今回のロスカットで実感しましたが、欲に支配されていた自分がいたと思います
もちろん欲がなければ投資をする意味も無いのですが
常にリスクに視点をおいて考える必要があります

2.信用できるシステムだからといってリスク管理を甘くしてはいけない
どれだけ信用できると思うシステムであっても予め自分で決めたリスクに対するルールを緩くしてはいけないですね
どのシステムも同じように疑って接する必要があると思います
希望的な観測でリスクを甘くしてはいけないですね


今後は、利益率よりももっとリスクに重点を置いてトレードしていきたいと思います
今までもリスクは軽視してはいないのだけど(^^;

今回にめげずに邁進したいと思います
スポンサーサイト
資金管理
2008年10月08日 (水) | 編集 |
やはり資金管理が命です いまさらだけど
よいシステムでも1回のドローダウンで資金を無くしたら
元も子もないです
「元も子もないです」今意味調べました
http://gogen-allguide.com/mo/motomokomo.html
なるなるー へー 投資から来ている言葉なんですかー
じゃーまさにこの事なんですね 知らんかった

また途中でリアルを停止してシミュレートに切り替えるのも効果があります
正直商材の良し悪しは試してみないと分からない部分が多々あるので
長く運用を続けるにはとにかく資金管理と見極めと分散投資です

1システムだけで運用しているとどうしてもそのシステムに固執して頑固にトレードを続けてしまいがちなので
どんだけ信用できるシステムでも分散投資をしてリスクを散らしましょう
客観的に見る
2008年08月14日 (木) | 編集 |
昨日は、FXパーフェクトブレインで2重にポジションが
立ったのですけど
(FXパーフェクトブレインはドテン売買なので、同方向に
ポジションが立つことは通常はありません)

これは、日々のトレード経過にも書きましたが
自動売買がオフになっているときに、ドテン売買のサインが
出ていたようで、これが成立しないことでこういう状態に
なったと思われます

このまま、2重にポジションが立っていると
ポジションのレバレッジが高くなってしまうので
どこかで決算をしないといけないのですが

昨日は、含み益になったり、含み損になったりを繰り返して
最終的には、約+70pipsぐらいの時に決算しました
一時期+90pipsぐらいまで行ったのですが
ここで決算すれば最高なんですが
でも、ここがMAXなのかは誰にも分かりません
一応手動トレールの感覚で、70pipsに戻った辺りで決算
その後は、含み損の位置まで戻って行ったので
自分的には最高の形で決算することができました

今は、デイトレは行いませんが
含み益の状態の時に、いい形で決算できたのは
過去の経験が生かされている気がします


投資はあまり当事者になると、熱くなりすぎて
損する方向に思考や行動が向いてしまうと思います
当事者は当たり前なのだけど、自分のお金なんだけど
ある程度客観的に見ることが大事なんだと思います

また、MAXで決算しようと思うと、含み益の時でも上手に決算
する事ができなくなり、最悪の場合含み損に転じる場合もあります
そういうときは、トレールを使用するとよいです
業者によっては自動でトレールを設定できるところもありますので
そういう機能を使うのも手だと思います
過信
2008年07月27日 (日) | 編集 |
投資に限った事ではないですが
過信は大敵です

初めて投資を始めた時に現れる強敵です
こいつは自覚症状がある場合とそうでない場合とありますが
自覚がある時はまだよい方です
自覚がない場合はかなり損失が膨らんでから気がつくので
その時は手遅れ.. って事になりがちです

ビギナーズラックでたまたま連勝しました
自分は結構センスがあると勘違いしてしまいます
次に取る行動は無理なレバレッジでトレードしようとします
そして負け... レバレッジが高いので損失も大きいです
でも、連勝した記憶があるのと、損した分を取り戻したい
気持ちとが合わさって、高レバレッジのままトレードを続けます
それで勝てればいいですがだいたいは損失を膨らます事となります
その時勝てたとしても損失を取り戻した記憶がまた過信へと繋がり
その後常勝することはなく、結局は損失を膨らませて
終わる羽目になります

為替は(FXは)、上がるか下がるかの2つに1つなので、
適当にトレードしても確立は50%です
初心者が適当にトレードしても連勝することは
大いにあります 別に珍しい事ではありません
逆に連敗することの方が難しい場合があるかもしれません(^^;
そこにつけ込んでくる厄介な敵です

はやる気持ちは分かりますが
まず、まずは、自分なりのルールを作りましょう
ルールを作ればこの敵から身を守ることができます
とにかく、適当・感覚トレードはだめです
この強敵の餌食になってしまいます

僕見たく、ルールを他人任せにするというのも
立派なルールです
少なくとも、適当・感覚トレードでありません

そして、資金に対してどのくらいをトレードに使用するかも
明確にルール化しましょう
初めの内は自分の資金に対して少なめに始めるのがよいです
そうすれば、敵の攻撃を食らってもすぐには無くなったりは
しません
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。